FC2ブログ
Welcome to my blog

再開しました!

14日よりネットショップお休みしておりましたが本日より再開しました。
お待たせして方もいらっしゃって大変申し訳ありませんでした。

夏休みでもないのに何でお休みなんだろうと思われてたと思いますが、実は入院、手術しておりまして昨日退院してきました。
病名は「卵巣のう腫」というもので卵巣にできる腫瘍を内視鏡で摘出したのです。
女性なら大抵御存じだと思いますが、比較的ポピュラーな病気です。

実は15年ほど前から持っていてずっと小さかったので経過観察していたのですがここ数年で大きくなってしまって手術を勧められていました。
幸い良性で、自覚症状もなく、緊急性もないのでずるずる数年が経ってしまいましたがやっと決心がついたわけです。

卵巣のう腫は大きくなると茎念転を起こしやすく、ショック状態に陥って緊急手術になってしまうことがあるとか。
友人もお風呂入ってて茎念転を起こして大声で家族を呼んだと言ってました。
家族がいなかったらどうなってたかわからないとも。
同じもの持ってるなんて。。。ちょっと震えが来ました。

小学生の女の子でも茎念転起こすことがあるそうです。
小さい子なんて余計可愛そう。。。


正常な状態なら卵巣は2cmぐらいですが私は6,7cmぐらいであまり大きくなると開腹手術になってしまいます。
内視鏡の方が入院期間も短く傷も小さく開腹よりはかなり楽そうです。

今傷口みてもおへそに大きなセロテープみたいのが貼ってるだけですべておへそで行われたみたい。
ビキニも着れそうです(着ないけどね)


入院期間も短かったので友人にもあまり知らせてなくこのブログみてゲッ!ってなってるでしょうね。

病院の看護婦さんやお医者さんの手厚い看護や家族の協力、知らせてた人の励ましなどあって幸いにも予定通りこの赤い仕事チェアに戻ってきました。

多少のお腹の引きつりや少し頭がボッーといてるとこもありますが、だんだんいつものペースに戻していきます。

手術のことなど興味がある方もいるかもしれないのでそれはまた別の機会に。

ではでは引き続きよろしくお願いします。

openextmorning.jpg

★手術の翌朝の写真です。点滴と酸素を測定する器械がついてます。
午後には全ての管や器械は外されました。


スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply