FC2ブログ
Welcome to my blog

コットンパールとクラウディクオーツのロングネックレス

こんばんは。

もう一つの新作を紹介します。
この前と変わり映えしませんがコットンパールを使ったロングネックレスの簡単バージョンです。

cottonpearlcloudycrystalne2.jpg

ビーズボールに替えてクラウディクオーツ15mmにしました。

ビーズが全て大きいのでサクサクできます。
ビーズボールに消極的な生徒さん向きという事も作った理由の一つです。

クラウディクオーツは大きなサイズをリバーシブルでフレーミングしたものと、チョーカーにオニキスとともにしたものもあります。

このサイズは中間ですね。
前から持っていたのですが今回使えて良かった。


★    ★    ★

昨日バレエで一緒の方に誘ってもらい、さいたま市文化センターで開かれた森下洋子さんのバレエを見に行ってきました。

くるみ割り人形です。

森下洋子さんは今だ現役のプリマで65歳ぐらいらしい。

初めて見たのですがすごく小柄(150cm)で、柔らかい動きをするなと思って見てました。

くるみ割り人形は激しい踊りはないのですが、バレエはゆっくりした動きも難しいものです。

訓練の賜物なのでしょうが、すごい(^^)v

松山バレエは浦和にもあるのでそのせいかお子さんが多くて知っている人もちらほら来てました。

途中でネズミの軍団が現れて踊りは激しいし、目は光ってるし、こんな話だったっけとびっくりでした。

生演奏も、舞台装置も華やかで1時間でしたが楽しめました。



森下さんがあと何年バレエを出来るのかわかりませんが、私も森下さんの歳までバレエができるといいなと思って見ていました。
森下さんは私が子供のころからもう既に有名な方でした。

子供の時TVでバレエを見て親に私も習いたいと言った覚えがあります。

近くにバレエ教室もなくやっている友人もいなくて、経済的なこともあったのでしょうか、全く取り合ってもらえなかったです。

子供の時はピアノも書道もやりたいと思ったこともなく結局今の時代の子のように習い事は何もしてなかったのだけど唯一やりたいと思ったのがバレエでした。

結局大人になって始めて上達にも限界感じるけどある意味夢をかなえたことになるのかな。

森下さんのバレエを見ていて、子供のころにあこがれていたものが今目の前にあることに気づいて幸せな気持ちになれました。


スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply