FC2ブログ
Welcome to my blog

信州

先週土日で長野県へ家族旅行に行ってきました。

家族旅行といっても次々予定が入り、私と娘2人になってしまったのですが。


決めた時は猛暑だったのでとにかく涼しいところ、東北はよく行っていたので別の所ということで長野県にしました。

検索かけたら「車山高原」が涼しいとのこと。

さいたまは32度くらい、白樺湖あたりで28度くらい、車山高原バス停あたりでもう20度以下だったでしょうか。

kurumayama.jpg

バスで12分上がっただけなのに、霧がすごい。

気温を調べてあったのでウルトラライトダウンとかセーターとか着こみました。

リフト2台で山頂まで行ける楽ちん山登りですが、吹きっさらしです。

上がるにつれ風が強くなり、霧で下とすぐ横しか見えませんでしたが行くしかありません。


kurumayamatop.jpg
山頂は結構広く、観測所もあります。

1925m日本百名山のひとつらしい。

晴れていれば雲海の上に360度の眺望とか。

何も見えないし、着てても寒い。。。

避暑どころではありません。


まあ、雨じゃないだけましだった。

手軽に登山といっても半袖の人や、赤ちゃん前だっこの人がいてなめすぎ!と思いました。


山頂からリフトに乗って数分で3,4回リフトが停まり、リフトが風に揺られました。

確かに焦るけど、停まってもこのまま下りていけばふもとに行けると思っていたのでそんなに怖くありませんでした。

霧で誰も見えない状態で娘がこれマジ、怖い、死にそうと連発していました。

なんで帰り道が正確にわかるのに怖いのでしょう。


この澄んだ空気深呼吸しなよと言ったのですが、それどころじゃなかったみたい。


なんとかふもとに着いてトイレに行ったら洗面所にドライヤーが置いてありました。

私も娘も霧で髪がじっとり濡れてました。

霧が出やすいのですね。
近くに霧ヶ峰もあります。

緩やかな山なので下から歩いて登りたかったな。
昔登山をしていたので血が騒ぎます。

長くなったのでまた諏訪大社のことは別に書きますね。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply