FC2ブログ
Welcome to my blog

信州諏訪大社編

長野県旅行の続き観光編です。

下諏訪駅から徒歩で諏訪大社秋宮、春宮とまわりました。

諏訪大社は全国にある諏訪大社総本社で日本で最も古い神社のひとつで全部で4つあります。


suwastaisha.jpg
suwataisha2.jpg

ちょっと出雲大社のような、派手さはないけど古い重厚な感じでした。

参道を抜けて川沿いを行くと赤い橋がありその中の茂みの中に石仏があります。

sekibutu.jpg

「万治の石仏」-岡本太郎が絶賛したという。

意外と大きくてユーモラスな石仏でした。

下諏訪の街は、元宿場町で歩いていると古い家や蔵が点在し、公衆温泉もいくつかあって趣のある街でした。

2時間半しかなくて、結構急いで回ったけど一日かけて歩いてみたかった。

会津地方や柳川へ行った時もそうでしたが、私は古い蔵とかにときめくらしい。。
古い家自体も好きなのですが、あの屋根の下の文字とか場所によって色々あって写真いっぱい撮りました。

娘は全くそういう文化的なものには興味がなく、名産とか食べ歩きとかそっちにどんどんはいっていく。

私の趣味に付き合ってくれて有難う♪
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply